永久脱毛が体に悪い!?副作用やトラブルまとめ

永久脱毛は基本的に体に悪い作用はない!

永久脱毛は皮膚ガンなどの病気になってしまうのではと心配をするかもしれませんが、基本的には副作用などは無いので安心です。
その理由としては脱毛に使用される際のレーザーというのは赤外線なので、肌に照射をしても悪影響はありません。
肌の状態によっては炎症などの肌トラブルなどが起きる可能性はありますが、レーザー自体は有害なものではないので事前に肌の状態をチェックしておけば肌トラブルの可能性もほぼ無くすことができます。
また、日々日本医学脱毛協会が安全について研究をしていて、永久脱毛は安全性が確立されているものなので安心です。

永久脱毛による副作用

脱毛施術はノーダメージではないため、肌トラブルが起こってしまう方は一定数います。
クリニックがサロンと異なるところは、万が一副作用が生じても治療ができることです。
治療とは医療行為であり、医療機関以外で行うことはできません。
永久脱毛をすることで起こりやすい副作用には、赤み・火傷・炎症などがあります。
一時的に肌がヒリヒリすることは多いですが、これは多くの方に見られる症状ですから問題はありません。

毛膿炎・ニキビが発生する方もいますが、薬物治療によって症状を抑えることができます。
ブツブツに関しては普段から肌状態が乱れている方によく見られます。
正常肌を維持しておけば、これらの症状に悩まされる可能性は低いでしょう。

永久脱毛で汗が増える?

永久脱毛による影響や副作用に関して気になる人は、口コミなどを参照するといいですが、時々誤った情報もあります。たとえば、ワキ汗やワキガに関しては、勘違いである場合が多いので心配する必要はありません。そのような副作用はありません。脱毛をすることによって毛がなくなるので、汗をかいたらそれがすぐに服につくので、あたかも汗が増えたかのように感じるのです。そしてそれを放置すると、臭いが発生してしまうこともあります。

永久脱毛で起こる肌トラブルとは?

最近行われている永久脱毛法はどれも安全性が高く、特にクリニックで行われているレーザー脱毛は非常に信頼度の高い方法です。しかし、熱の作用でムダ毛の再生をストップさせるほどの施術ですから、照射を受ければ影響はゼロというわけにはいきません。
肌トラブルの種類には施術直後なら赤みや軽い火傷がよく見られます。肌が熱をもっている時には早く冷却を行わないと肌中の水分量が減って乾燥状態が悪化してしまいますので、できるだけ早く保冷剤などで冷やすことが大切です。
敏感肌やアトピー肌の人は一般的な肌の人よりもリスクが高くなりますので、本当に受けられるかどうかはカウンセリングを受けてみなければ分かりません。肌コンディションが良い時に受ければ回復も早くなります。

永久脱毛 柏 安い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です